文字サイズ変更 A - A+

ボシュロム アクアロックス® コンタクトレンズCM「羽のジャンプサーブ」篇 2021年3月30日(火)公開
2021年4月末(予定)よりオンエア!

2021/03/31, 水曜日

プロ バレーボール プレーヤー 柳田将洋選手をブランドアンバサダーに迎え、
ボシュロム アクアロックス® 新キャンペーンスタート!

ボシュロム アクアロックス®
コンタクトレンズCM「羽のジャンプサーブ」篇
2021年3月30日(火)公開
2021年4月末(予定)よりオンエア!

アイケア製品の総合メーカー米国ボシュロム社の日本法人であるボシュロム・ジャパン株式会社(東京都品川区 代表取締役社長 トーマス・ジョセフ・アッピオ、以下ボシュロム・ジャパン)は、プロ バレーボール プレーヤーの柳田将洋選手が出演する「ボシュロム アクアロックス®」の新CM、「羽のジャンプサーブ』篇を、2021年3月30日(火)公開し、2021年4月末(予定)より、オンエアを開始いたします。

ボシュロム アクアロックス® コンタクトレンズCM「羽のジャンプサーブ」篇

■CMの概要

本CMでは、「ボシュロム アクアロックス®」のブランドコンセプトである、“さらなる高みへと跳び立つための選択”を体現する人物として、国内外で活躍するバレーボールの柳田将洋選手を起用いたしました。羽を広げて跳び立ちジャンプサーブを繰り出す柳田選手と、理想に向かって日々前向きに進み続ける人々を重ね合わせ、あなたの毎日の「見る」を支えるコンタクトレンズ「ボシュロム アクアロックス®」を打ち出した演出となっています。

※自社従来品 ソフレンズ 比較

■CMのストーリー

今回のCMでは、柳田選手の日々のストイックな練習風景を再現し、努力を積み重ね前進し続ける、そのひたむきな姿勢を伝えています。また柳田選手だけでなく、日常生活においても、我々の身近な存在として、仕事や趣味に前向きに打ち込む人々の姿も描き、日々理想に向かって前進する人々を応援する内容となっています。
柳田選手出演の「ボシュロム アクアロックス®」の新CMを是非お楽しみください。

■CM情報

また、2021年3月よりデジタルメディアにおいて先行配信を開始し、CM放映(15秒)にあわせ、全国(一部地域除く)の車内、駅構内のデジタルビジョンにおいても、展開していきます。

■「羽のジャンプサーブ」篇(15秒)CMストーリーボード

「羽のジャンプサーブ」篇(15秒)CMストーリーボード

■CM撮影秘話

撮影はVリーグの試合も行われる大阪の「おおきにアリーナ舞洲」で行われました。ジャンプサーブのシーンでは、監督からの指示に的確に応える柳田選手に撮影スタッフからは感嘆の声と拍手が沸き起こりました。コンタクトレンズの装用シーンでは、手洗いをしっかりした後に、慣れた手つきで一発OKに!練習シーンで集まったバレーボール経験者のエキストラたちと楽しそうにプレーする柳田選手も垣間見え、エキストラたちはプロ バレーボール プレーヤーである彼とのプレーに終始興奮していました。

■メイキング映像カット

メイキング映像カット

■ボシュロム アクアロックス®製品情報

ボシュロム アクアロックス® ワンデー
  • 販売名:ボシュロム アクアロックス® ワンデー
  • 医療機器承認番号:22900BZX00296000
ボシュロム アクアロックス®
  • 販売名:ボシュロム アクアロックス®
  • 医療機器承認番号:22800BZX00229000

イメージ図■ボシュロム アクアロックス®の特徴

うるおい成分でシリコーンを包み込むことにより、レンズ全体の保水力がアップ。
レンズの乾きを最小限にとどめ、目への張り付き、ゴロゴロ感を抑えます。

POINT 1

POINT 1
つけた瞬間のレンズのうるおい※1をキープ

ハードなパソコン業務などが重なっても、レンズの乾きによるストレスを最小限に。16時間装用後でも、うるおいの95%を保持。※3

POINT 2

POINT 2
163酸素透過率※2

3種のシリコーンを組み合わせた独自の構造で、高い酸素透過性を実現しました。瞳の健康のために大切な酸素を、たっぷり取り込みます。

POINT 3

POINT 3
未体験の装用感

レンズ全体を薄く柔らかく設計しつつ、エッジのさらなるスリム化を追求しました。つけていることを忘れそうになる、ストレスフリーな装用感を提供します。※1

POINT 4

POINT 4
クリアな視界をキープ

画面を注視してまばたきの回数が減っても、レンズ全体がうるおいで包まれているので、乾きによる視界の歪みを軽減します。パソコンを長時間利用しているときでも鮮明な見え方が続きます。※1

※1 見え方、装用感には個人差があります。 ※2 単位:×10-9(cm/sec)・(mL O2/(ml・mmHg)) (-3.00Dの場合) ※3 ボシュロム調べ。社内資料(Rochester NY; ROC2-13-002)、ブリスター開封時のレンズ総重量に対する重量比。眼科医から指示された装用時間を守ってご使用ください。

■ブランドサイト リニューアル

ボシュロム アクアロックス® ブランドサイト

本キャンペーン開始にあわせ、ボシュロム アクアロックス®のブランドサイトも2021年3月30日(火)にリニューアルいたしました。製品情報はもちろん、近日中に、柳田選手のスペシャルインタビューも公開予定です。

https://aqualox.jp/

また、店頭用ビジュアルも一新いたしました。

店頭用ビジュアル

(画像はイメージです)

■出演者プロフィール

柳田 将洋(やなぎだ まさひろ)|プロ バレーボール プレーヤー

柳田 将洋(やなぎだ まさひろ)|プロ バレーボール プレーヤー

1992年7月6日生まれ。東洋高等学校在学中の2010年3月 第41回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会に主将として出場し優勝を果たし、2011年慶応義塾大学へ進学。2013年に全日本メンバーに登録され、2015年4月、Vプレミアリーグ(現・V1リーグ)・サントリーサンバ―ズに入団。2015/2016シーズンのリーグ戦では、最優秀新人賞に輝いた。2017年4月プロ転向を発表。2017年5月ドイツ・TV Volleyball Bisons Bühl(ティービー・インガーソル・ビュール)と契約締結、2018年ポーランド・Cuprum Lubin(クプルム・ルビン)にてプレー。2019年ドイツ・United Volleys(ユナイテッド・バレーズ)契約締結。今季2020年はサントリーサンバーズへ4シーズン振りに復帰を果たし、Vリーグでの活躍に期待が集まっている。

「柳田将洋オフィシャルサイト (yanagidamasahiro.club)より引用」

■ボシュロム(Bausch + Lomb)について

BAUACH+LOMB

ボシュロムは、ボシュ ヘルス カンパニーズ インク(Bausch Health Companies Inc.)社のグループ会社の一つであり、人々の視力の維持、改善、回復のための製品を提供する、アイヘルス分野におけるグローバル企業です。眼科用医薬品、コンタクトレンズ、レンズケア製品、眼科用手術装置・器具を中核事業とし、世界各地に開発、生産、販売拠点を置いています。取扱製品数は業界有数であり、製品の販売国は100ヵ国以上におよびます。

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。目の状態によって装用できない人もいます。
必ず眼科医に相談し、検査・処方を受けてお求めください。